埼玉県越谷市蒲生の整骨院、頭蓋、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み、不眠、イライラ、体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

将来の健康作りを今から!!

  痛みの根本治療所 白寿堂整骨院
ホーム > ブログ


 9月休診のお知らせ。
投稿:大澤
みなさん、こんにちは。

9月に入り、雨が増えたり急に冷えたりと、天候がころころ変わり、大変だと思います。
特にこの時期は、体調管理が難しい為、コロナに感染して発症するリスクが高くなります。
また、コロナの軽症と似たような症状も出やすいので注意が必要ですね。

この時期出やすい症状は
「身体がダルい・やる気が起きない」
「なかなか寝付けない。眠りが浅い」
「手足や肩、腰の周りが冷たい」
「消化不良を起こしている」
「食欲がない」

この中で特に、コロナなのか季節的なものなのか判別しにくいのは「身体がダルい・やる気が起きない」辺りでは無いのでしょうか?
その他も冷えなどによる症状なので、まずは身体の深部から温める必要があります。
そして、身体を温めるには食材を工夫するのが一番いいと言われてます。
その理由は、身体の外から温めようとすると、遠赤外線みたいなじわじわ温める方法以外ですと身体は正常を保とうと深部を冷やしてしまいます。
なので、食材を使うのがいい方法になるかと思います。
体を温める食材としては、ニンジン、カボチャ、ダイコン、カブなどの根菜類ヤマイモ、サトイモ、サツマイモなどの芋類、シソ、ショウガ、ニンニク、ネギ、タマネギなどの薬味野菜があります。

また、疲労回復力をアップさせるビタミンやミネラル、抗酸化物質、酵素、良質なたんぱく質が豊富な食材もお勧めです。これらは牛肉や豚肉に多く含まれています。

この時期は特に気象の変化が激しいので、自律神経が特に疲れやすいと思われますが、快眠・快食を心掛けた生活をされて欲しいです。


それで、9月の休診日は・・・

5、12、19、20、23、26日になります。

2021年9月3日(金)

 8月休診のお知らせ。
投稿:大澤
みなさん、こんにちは。

現在、オリンピックが開催されているものの、コロナのせいで現地でみる事が難しい状況で、テレビにかぶりつきになってると思います。
目の疲れ、座りっぱなし等が続くと思いますが、しっかり目を休めて身体を動かしてほしい所です。


さて、8月の休診日は
1日・8日・9日・15日・16日・22日、29日
となっております。

暑さにも負けず、熱中症、夏バテに気を付けてお過ごしください。

2021年7月29日(木)

 7月休診日のお知らせ
投稿:大澤

みなさん、こんにちは。

7月は梅雨も終わりだんだん蒸し暑くなる時期です。
温暖化のせいか気温が35度40度とという数字も見られる時代になってきて体調の管理が年々難しいように感じられます。


さて、7月の休診日についての話になりますが、以下のようになります。


4日・11日・18日・22日・23日・25日


となっております。

エアコンの冷房で身体が重くなったり、冷えたりとキツイ状況になると思いますが、 
当院の施術でスッキリ身体を軽くしましょう!!

2021年6月21日(月)


 さあ!歩きましょう!!
投稿:mogusa
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
お前誰やねん?と聞こえてきそうな感じですが。。。

お久しぶりです。
私、以前院長だった琴(こと)です!

今大宮そごうの中で足元から健康を考えるサロンで
店長としてやらせてもらっています。

結構足に関して無頓着になりやすいんだなと感じます。
かく言う僕もその1人でした。(苦笑)

その中で確実に思う事が一点。
年齢を重ねる毎に足のトラブルに悩む方、
特に女性が多いという事でした。

足に関して何もしていなければ、
足の消耗年数は約50年と言われています。

下手すると60代で要介護レベルになってしまうかもしれません。
そうならないようにする為には・・・。

セルフケアもしっかり行わないといけません!!

特に扁平足の方。
今から気をつけましょうね!!

やる事は3つ。
@足の指でグーチョキパーを作る。
A足裏を揉みほぐす。
そして、
B歩きましょう!

足裏の筋肉がポイントです。
指をしっかり使う為に重要な足裏の筋肉。

何故なのか?

これは次回のブログでのお楽しみという事で!

では、また次回!!








2021年3月23日(火)

 ストレスと痛みと睡眠
投稿:robo

みなさん、こんにちは!

今回のブログはのお題は「ストレスと痛みと睡眠」についてです。

「腰が痛い」「肩が痛い」

そういう方が多数います。
とくに、パソコン・スマホ等による姿勢の悪さ睡眠不足によりストレスを感じる、または耐性の低下、「気圧」「湿度」「温度」の変化が代表的な原因です。


なので、まずは寝ましょう。

そうなると、次に「睡眠時間の確保」「睡眠の質の向上」、となってきますが・・・

「睡眠時間の確保」はその人の生活があるので、それに照らし合わせて増やすしかありません。
「睡眠の質の向上」はテクニック的なものなので、ある程度工夫すれば改善する見込みがあります。

簡単なところでは
「寝る直前に食べない。食べるのは寝る2時間前までにする」
「寝る前にスマホとか光の刺激の強い物を観ない」
「メンタルを落ち着かせる」

等、どこかで聞いたことがあるものばかりです。
テクニック的なものに関しては、ほぼ自律神経が関わってきます。
ここら辺に関しては別の機会にでもお話しします。

その自律神経を外部から整えようとするなら、いくつかオススメの方法はありますが、やっぱりマッサージが上がってきます。
マッサージには「オキシトシン」「セロトニン」というホルモンを出しやすくする効果があります。
セロトニンは脳と腸で作られ、脳で作られたものは脳で、腸で作られたものは腸で基本働きますが
腸のセロトニン量で脳のセロトニン量が決まりますが・・・なぜ、相関があるのかはわかりません。
神経を介して伝達して調整しているみたいなのですが。
そのセロトニン体のリズムを整えたり体温の調整や痛みの認知食欲の制御や消化・吸収に至るまで、多くの体の機能の調整を行うのに使われます。体温の調整なども含め、睡眠にかかわる部分も調整しています。
自力で大量に出そうとするのであれば、瞑想や禅を行うのも一つの手です。
でも、大変ですよね。慣れるまでに何年もかかりました。

なので、手っ取り早く行うのであればマッサージが楽ということになりますね。

特に、耳の周囲や首、背中、手や足裏の筋肉をマッサージをするとセロトニンが出やすくなります。

そうなれば自律神経も整いやすくなり、痛みも緩和して楽になります。

睡眠の質もセロトニンにより上がります。

オキシトシンについてはまた今度、お話ししますので、今回はスルーします。

ということで、マッサージがいかに効果的という宣伝でした。
当院では眼精疲労&頭皮マッサージ頭蓋治療を行っており、特に効果的に結果を出しております。

というころで、また次回、別のネタを掲載しますので、宜しくお願いします。

2021年3月22日(月)


 身体を毎日洗うって実は・・・。。。
投稿:mogusa
YouTubeで、オリエンタルラジオ、中田敦彦氏の
YouTube大学にハマっています。

日本史・世界史・文学・現代社会など、
短い時間で分かりやすく説明。
そのプレゼン能力の高さに驚くばかり。

なにより凄いのは、その世界をより覗きたくなる事。

日本史は元々学生時代から好きなので良いのですが、
世界史は逆に嫌いな科目でした。

年表や時代を一色単にした授業が嫌だったんですよ。

今回この番組のおかげで、
世界史を改めて勉強しています。

自分の中で思っていた常識が壊されるくらい、
世界史は読んでいる本によって、
わかりやすさが違うんですよね。

何故か?YouTube大学観れば解ります!

どーも、院長です。

さて、今回のテーマは今までの常識を疑え!という事で、


「毎日身体を洗うのは良いのか悪いのか?」
というお話をしたいと思います。

簡潔に言うと、
身体は全身洗う必要がないということなんですね。

欧米人の人達と比べて、日本人は皮膚の一部、
皮脂腺の量が多くないという事がわかっています。

つまり皮膚から出る皮脂の分泌量が少ないんです。

清潔にするという意味で雑菌の繁殖を防ぎ、
毛穴を詰まらせないという意味では必要です。

表面についた汚れはどうすんの??
って話が出そうなのでお答えすると、
シャワーや入浴で十分落とせるみたいです。

ボディーソープや石鹸でゴシゴシ洗うのは、
皮脂膜・保湿成分を落としてしまう事にもなるようです。
(乾燥肌や肌そのものが弱くなってしまう事に繋がる)

毎日洗っている人には抵抗があると思います。

ですので、皮脂腺が多い場所の背中の中心と、胸周り。
汚れが溜まりやすい場所の、
わきの下、肘・膝の関節、首筋と耳の後ろ、足の指の間
は泡立てて優しく洗いましょう。

あとは、ぬるま湯に10分位浸かるか、
保湿効果のある入浴剤を入れましょう!

全身を洗うのは3日〜4日間に一度で充分。
なんですって!!皆さん!!

毎日洗わないのは汚いって、
イメージがあるかもしれないけど、

皮脂膜は美肌を作る天然(自前)の保護膜なので、
洗いすぎて落としたら美肌が逃げますよ!(笑)

今回も最後まで見て頂き有難うございました<m(__)m>



編集後記
熱中症とかブログに・・・と思いましたが、
見事に昨年・一昨年と誰かしら書いている(笑)

尚且つどこのブログにも、
必ずこの時期は熱中症あるあるが出てくるので、

今回は、
汗をかくこの時期だからこそのネタを書きました。

では、また来週お盆休み前のブログでお会いしましょう!


2019年8月5日(月)

 働く男
投稿:mogusa
今回のブログのタイトル
私が高校時代に好きだったバンド、ユニコーンの一曲。
そして、今なら考えられない、
ダウソタウソとウッチャソナソチャソが
一緒にコントをやっていた伝説的番組、
夢で逢えたら。のオープニング曲でした。
(文面表記に意図的間違い有)

当時若者だった芸能人が、
今も一線で活躍している事を考えると、
自分も負けてらんないなぁと思います。

さて、院長でございますよと。

今回ブログのタイトルにちなんだお話を1つ用意しました。

それは・・・

2年間、仕事中イスに座らず立ち続けた男性のお話。

当院の患者さんでも、ずっと座りっぱなしの方で腰を痛めて
治療に来る方が多いのですが、
逆に立ちっぱってどうなのよ?って話をさせて頂きましょう。



アメリカ人のアサド・チョードゥリーさんは、
就業時間中、仮眠・食事・打ち合わせを除く時間を、
全て立って行っていたそうです。

しかも長い日は10時間以上立ち続けていた日もあるようです。

その生活を2年間続けていた結果、
〇姿勢が良くなった。
〇足の筋力がアップした。
〇背中の痛みが無くなった。
と、立ち仕事を続けていて思っていた弊害、
〇膝・背中・お尻の痛み。
〇一日・週末の疲れがどっと出る。
〇仕事の生産性や集中力が落ちる。
といった事が全く出なかったらしい。

これだけではなく、
〇2時間以上座る事が、
ほんの少し不快に感じるようになった。
↑これ面白いですよね。

もっと面白いのが、
〇行列に並ぶ時にイライラする事が軽減された。(笑)

立って疲れるからイライラするのではないかと。
私は並んでいても立って疲れないからイライラしませんと、
チョードゥリさんは言っているそう。



長時間座っている事は喫煙並みに寿命を縮めているとか、
6時間座っていると死のリスクが40%増大するとか、
座りっぱなしはダメと囁かれている中、

どうです?
立ちっぱなしは動いていれば悪い方向には向かないらしい。

※オチとしては、立ちっぱなしが良かったのか、
彼自身で開発したエクササイズが効果的だったのか
わからない事(笑)

それでも、立って歩いたり行動するのは
脳の活性化にも繋がるし、
次やる事にスムーズにいける気はしますよね。

研究でも、若干の差ではありますが
脳の情報処理能力を引き上げる効果が、
立つストレスで注意力が上がり高まるようです。

立ったり座ったりをバランス良くするのが一番でしょうけど、
皆さん健康には気を使いましょうね!

我々もお手伝い致します。

では、また次回!!


編集後記
私個人でアメブロやろうか考えております。
なにやら院内ブログで身体と関係ない事を書くと、
検索順位に変動が出るらしい。

編集後記に全力を注ぐ私にはとても痛いお話。

でも患者さんに言われるのですよ。
院長先生の個性をもっと出せる場所があると面白いのにと。

だから、その辺も考えております。

こちらはとりあえず真面目なブログでお届けします(笑)








2019年7月12日(金)

 ウォーキングって身体に良いのかどうか!
投稿:mogusa
ダイエット中で筋肉痛・・・(笑)

どうも、やっと自分が元アスリートだった事を
身体が思い出してきた院長でございます。

早速ですが、皆さんはウォーキングしていますか??

僕は今ウォーキングの前段階の筋トレに時間を費やしております。
つまりまだ出来る段階にないのでござる・・・。

そこで、実際ウォーキングってどうなのよと、
色々な方の記事を閲覧したので、皆様に記しておきます。

〇効果はあるが、ランニングやサイクリングなどの
有酸素運動+筋力強化エクササイズが最適である。

〇時速5キロのウォーキングは、
心臓疾患・肥満・2型糖尿病・がんなどの、
さまざまなリスクを減らす事ができる。

〇ゴールを自分で設定できるというのが利点。
ハイキング形式のウォーキングに参加すれば、
人との交流のきっかけに出来て良い。

〇1日1時間程度のウォーキングで、十分な運動。
お金もかからないし、怪我のリスクも少なく、
友達・家族も誘いやすい。

〇1日56分のウォーキングで死のリスクを20%減らす事が出来る。

どうでしょう。

基本悪くは書かれていませんね!

運動不足の方のリスクって、よくいう三大疾病だけでなく、

アメリカの実験で、健康な人が2ヶ月寝ていたら、
筋肉の構成部分が尿から溶けて出ていってしまい、
下肢のヒラメ筋などで20%筋肉が低下したとか、

1年ほど寝たきりになると、
元に戻るのに3〜4年かかると言われているそうです。

かくいう僕も、祖父と父親が心筋梗塞を患ったので、
がん系統ではないものの注意しないとと思い、
運動を始めました。

このブログでも、ダイエットや運動に興味のある方に
定期的な情報をお送りしますので、お楽しみにして下さい!

ではでは、またお会いしましょう!!

編集後記
私も46になりました。
誕生日に、かみさんと
恒例の歳の分だけカラオケを歌うという荒行を今年も敢行。

昔の曲を聴きたいとかみさんにリクエストされるのは良いが、
高い声が出なくなってきた所のハイトーンシャウトは厳しい(笑)

やはり、声帯も歳をとるのですな。。。

頑張ろう、自分!!


2019年6月10日(月)

 僕も頑張るので、皆も頑張りましょう!!
投稿:mogusa
どうも白寿堂ブログの自称王様、院長です。

冒頭にも載せたタイトル。
私もこのロングロング休暇中に頑張らないとと思っている事がありんす。

それはダイエット!!
僕が太った原因は、
かみさんの手料理がオイシイから。
といつも言っているのですが、どうもそうじゃないようで(笑)

やっぱり運動と食事なんですよね。
運動は特に野球をしなくなってからブクブクと溺れるほど
太ってしまいましたよ、奥さん。

食事を語るのは長くなるのでまず後にして、
とりあえず自分を知る為に皆様も最初はデータを取りましょう。

〇ウエイトダウンの理論について。
肥満で減量が必要な人(僕のような)は体脂肪を減らすのは当然、
同時に筋肉も維持しないといけません。
それが健康的なダイエットの鉄則です。

脂肪を1キロ減らすには、
7000キロカロリーのエネルギーを消費する必要が
あるようです。

例えば6か月後に5キロ減を目指す場合。
目標達成まで減らすべきエネルギー量は
5キロ×7000キロカロリー=35000キロカロリー。

そして1日で減らすエネルギー量は
35000キロカロリー÷6ヶ月÷30日=194キロカロリー
という計算になるのです。

1日194キロカロリーを減らすのであれば、
食事を100キロカロリー減らし、運動で100キロカロリー
消費せんかいという話になるわけですね。

こうして漠然と何か月に何キロ痩せるというのではなく、
現実的に無理そうに見えるダイエットも、
計算すると出来そうな気分になってくるという数字のマジックを
是非活用してください。

僕も筋肉痛で厳しくなりそうだから、仕事に差し支えない
今から始めようと思います。


愛犬もぐさんとも朝、散歩してきました。
長期休暇はいつも彼女とお散歩しています。

もぐもさつまいもが好きで、
少しづつご褒美にあげていたら一気に500グラム増えました。
(多分0.5キロだと現実味が増しそう。)

あの子も、僕もかみさんも一緒に住んでいるお義母さんも、
健康で長生きできるように心がけようと思います。

ではまたブログをアップしますので、お楽しみに!!






2019年4月28日(日)

 令和
投稿:美人薄命


皆さん!こんにちは!!


新元号が決まりましたね!

万葉集を出典とした新元号「令和」。

私のような「昭和」の人間には「令」がとても新しく感じます。

本来の意味は「神の意志をひざまずいて聞く」

いうものだそうです。

素敵ですね。

「和」は「昭和」の人間は、とても懐かしく嬉しいです。


新しい時代の到来を思わせる素敵な新元号ですね。


そんな新元号の発表の前にイチロー選手が引退しました。

イチロー選手は私達の時代のヒーローです。

新元号の発表もそうですが、イチロー選手の引退記者会見もリアルタイムで見ようとテレビに釘付けでした( ´艸`)


記者会見でも様々な名言が飛び出しましたが、今回私はイチロー選手が実際に行ってきた行動で、私達に教えてくれたことを1つ書きたいと思います。


努力とは、意欲ではなく習慣の問題である


とんでもない結果を出す人は、人とは違う努力をしていたり、生まれつき特殊な才能を持っているものだと考えがちです。イチロー選手が過去に残してきた成績は特別なものですが、彼が行なってきた努力の内容は少しも特別なものではありませんでした。

自分でやること、やろうと決めたことに対しては、手抜きしないことです。そこで手抜きをしていたら、たぶんそっぽ向かれると思いますよ。おまえ、自分が決めたこともやれないのか、というふうに思われちゃうでしょうからね

イチロー選手を偉大なメジャーリーガーに仕立て上げた秘密は、自分がやると決めたことは何があっても万難を排してやるという、長期間にわたって習慣として持続させる継続力。そもそも一流と呼ばれる人々は、当たり前のことを当たり前に行なう習慣をもっているのです。調子のいいときや、やる気のあるときなら誰でも努力はできます。肝心なのは、やる気があろうがなかろうが、やるべきことをいつも通りこなせるかどうかです。

季節の変わり目で体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。

健康に勝るものはありません。

頑張って白寿堂に通って自分の身体と向き合い健康な体を取り戻しましょう。



2019年4月3日(水)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 最初 次のページ>>

現在2ページ目を表示しています


トップページへ戻る

スタート!!




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.