埼玉県越谷市蒲生の整骨院、頭蓋、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み、不眠、イライラ、体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

将来の健康作りを今から!!

  痛みの根本治療所 白寿堂整骨院
ホーム > マイナスの時にこそプラスに考える


 マイナスの時にこそプラスに考える
投稿:陰陽師
万物の法則
それはあらゆる物事、現象、環境において
隠と陽が存在すると言っても過言ではないでしょう。



こと、人間にとって考えると、
西洋医学では病気の症状だけ捉えるのに対して、
東洋医学ではその症状を体全体から捉え、体質全体
を治療していきます。



東洋医学では、宇宙のすべてが陽と陰のバランスで
成り立っていると考えられています。


太陽、夏、昼、南の方角などは「陽」

月、冬、夜、北の方角などは 「陰」

陽」は、乾燥、温かい、明るい、収縮などの性質を持ち
「陰」は、湿っている、冷え、暗い、拡張などの性質があります。


人の体質は暑がりの陽性体質と寒がりの陰性体質に分けられ、かかりやすい
病気も異なって来ます。



一般的に男性は陽性体質が多く女性は陰性体質が多いとされています。


ただし、男性でも長身で色白、白髪になりやすい人は陰性体質、女性でも
元気で声が大きく活発に動き回る人は陽性体質の人が多いそうです。
体質別の特徴として

陰性→寒がり、月経不順、白髪が多い、繊細で神経質、体温が低い
   血圧低め、体に脂肪、水分が多い

陰性体質の人がかかりやすい病気
低血圧、貧血、胃炎、むくみ、風邪、虫歯、肺炎、結核、胃がん、
潰瘍性大腸炎、パセドー病、乳がん、卵巣がん、白血病など


陽性→声が大きくよく喋る、楽天的、せかせかと忙しく動き回る、
   暑がり、血圧高め、筋肉質、活発、はげ、便秘がち

陽性体質の人がかかりやすい病気
高血圧、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病、歯槽膿漏、痛風、脂肪肝
便秘、欧米型がん(肺、大腸、膵臓、前立腺など)

したがって食べ物なども陽性の人は体の熱を取るもの、
陰性の人は体の熱を生むものを取り入れると良いということに
なります。

同じ性質のものを摂取すると陽性の人はより熱を生んでしまい、
陰性の人はより熱を取ってしまうので注意が必要です。

自分自身の体質を知った上で、マイナスのものはプラスに、
プラスのものはマイナスにそれぞれうまくバランスが取れると
いいですね。

押してダメなら・・・・引・い・てみな!!



      


人間関係においても、自分にないものを持っている人に惹かれたり、
自分と同じ感性を持っている人と仲良くなったり、それぞれバランスが
保たれていたりして面白いなと思います。逆もまた然りで、自身が弱って
いる時に限ってマイナスの気質を持った人に付かれてしまい、余計に
気を持って行かれてしまったりと

齢50にして人間て面白いなとつくづく思うようになりました。

何事もバランスが大事、大事、大事!!

スギちゃんは及ばざるが如し・・・・・・

いやいや

過ぎたる、は、及ばざるが、如しですねー。


   ー体のバランスから心のバランスまでお任せくださいー
       白寿堂鍼療所・整骨院
     埼玉県越谷市蒲生旭町10−23
       048−986−7073
 
       


2017年7月16日(日)

<< 腰痛が内蔵疾患かの見分け方!!
2017.7.5
何も言えなくて・・・夏からの〜夏の日の2017 白寿堂が教える○○のブログ >>
2017.7.23



はじめのページに戻る





白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.