埼玉県越谷市蒲生の整骨院、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み 体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

その一歩が明るい未来へ 白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23     ☎ 048−986−7073
ホーム > 寒くなってきたんだあなぁ



 寒くなってきたんだあなぁ


投稿:Shinに恋をして

いや~もうすぐで今年も終わっちゃいますねえ

今年もあと少し、やり残したことは全部やっちゃえー

さて、ここ最近、寒くなってきたので、

身も心も懐も冷えてきますよね・・・??

ということで、今回はそんな冷えからくる注意事項を

お伝えし改善法も教えたいと思います



 『内臓の冷えは腰痛になることも!!』

冷えは腰痛に大敵なのは当然ですが、内臓が冷えて胃腸が不調になった場

合でも。それが腰痛の原因となることがあります。

またこのタイプの腰痛は、ぎっくり腰ほどの痛みはないものの。

身体が冷えている限り、ストレッチや湿布をしてもなかなか良くならないイヤ

なタイプの腰痛です。

反面、カイロを患部に当てたり、温泉などで温まった場合はびっくりするほど

痛みが軽くなるのが特徴です。ただしその後身体が湯冷めすると、またイヤ

な痛みが復活してくるので厄介です。
 
『内臓の冷えからくる腰痛治療法!!』

内臓が冷えますと、下痢や腹痛、むかつきといった胃腸の不調を訴える事が

多くなります。それは同時に内臓付近、つまり腰回りの筋肉をガチガチにこわ

ばらせたり。また血流が悪くなることで痛み物質を生産しやすくなります。

この場合は、内臓を温めることで。

劇的に腰痛の痛みを抑えることが可能です。

 



そこで私が実践している、内臓の冷えからくる腰痛治療法。

紹介させて頂きます。この方法は

・場所を選ばず、短時間でどこででも出来る。
・一切の器具や費用は不要。健康的にも申し分なし!

胃腸の不調を改善する効果が高く。腰痛以外にもダイエット効果や、体温を

上げて抵抗力をつけることで冷え性防止、また風邪やインフルエンザといっ

た流行病にも抵抗力が付く方法でもあります。

簡単で効果抜群の方法なのでぜひ、やってみて欲しい。


(1)両手をすり合わせて摩擦する。

まず両手を10〜20秒ほど、こすり合わせて下さい。

両手を温めることで内臓を温めやすくします。

(2)お腹の部分をマッサージする(摩腹)

両手を温めた後は、右手をお腹の上に乗せ、左手を上に添えて。

円を描くようにしてお腹全体をマッサージしていきます。人によってはこれだ

けで、腸が動くような感覚を得られることも。お腹全体が温まるまでゆっくりマ

ッサージしていきます。

そうすると痛い部分や、ダルく感じる部分が分かるかと思いますが・・・

実はこここそ、不調の部分です。

(3)癒やしのエネルギーを注入(笑)

お腹全体が温まったら、聞き手を開いた(パーにした)状態で全ての指を閉

じ、押すと痛く感じる部分に1〜2分程度押しっぱなしにするようにします。


指の形は1本でも、2本でも構いません。

私は指先から癒やしのエネルギーを注入する(笑)イメージで抑え続けるよう

にしています。他では胃の部分が不調の場合は、掌底の部分で押さえてもい

いでしょう。

内臓系からくる腰痛の場合、実践後ものの数分で内臓の不調の回復や。

その部分が熱く感じられたら、成功した証拠です!腰痛の痛みも血流が良く

なるに連れて、程なく良くなってきますよ。

是非、やってみて下さい
                 では、また来週~♪♪





2016年12月15日(木)
<< もうすぐクリスマス
2016.12.13
いつも心にALSOK! >>
2016.12.17



はじめのページに戻る





白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.
【51#FFFBF7#FFCC99#FF9933