埼玉県越谷市蒲生の整骨院、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み 体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

その一歩が明るい未来へ 白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23     ☎ 048−986−7073
ホーム > 身体を毎日洗うって実は・・・。。。



 身体を毎日洗うって実は・・・。。。


投稿:mogusa

YouTubeで、オリエンタルラジオ、中田敦彦氏の
YouTube大学にハマっています。

日本史・世界史・文学・現代社会など、
短い時間で分かりやすく説明。
そのプレゼン能力の高さに驚くばかり。

なにより凄いのは、その世界をより覗きたくなる事。

日本史は元々学生時代から好きなので良いのですが、
世界史は逆に嫌いな科目でした。

年表や時代を一色単にした授業が嫌だったんですよ。

今回この番組のおかげで、
世界史を改めて勉強しています。

自分の中で思っていた常識が壊されるくらい、
世界史は読んでいる本によって、
わかりやすさが違うんですよね。

何故か?YouTube大学観れば解ります!

どーも、院長です。

さて、今回のテーマは今までの常識を疑え!という事で、


「毎日身体を洗うのは良いのか悪いのか?」
というお話をしたいと思います。

簡潔に言うと、
身体は全身洗う必要がないということなんですね。

欧米人の人達と比べて、日本人は皮膚の一部、
皮脂腺の量が多くないという事がわかっています。

つまり皮膚から出る皮脂の分泌量が少ないんです。

清潔にするという意味で雑菌の繁殖を防ぎ、
毛穴を詰まらせないという意味では必要です。

表面についた汚れはどうすんの??
って話が出そうなのでお答えすると、
シャワーや入浴で十分落とせるみたいです。

ボディーソープや石鹸でゴシゴシ洗うのは、
皮脂膜・保湿成分を落としてしまう事にもなるようです。
(乾燥肌や肌そのものが弱くなってしまう事に繋がる)

毎日洗っている人には抵抗があると思います。

ですので、皮脂腺が多い場所の背中の中心と、胸周り。
汚れが溜まりやすい場所の、
わきの下、肘・膝の関節、首筋と耳の後ろ、足の指の間
は泡立てて優しく洗いましょう。

あとは、ぬるま湯に10分位浸かるか、
保湿効果のある入浴剤を入れましょう!

全身を洗うのは3日〜4日間に一度で充分。
なんですって!!皆さん!!

毎日洗わないのは汚いって、
イメージがあるかもしれないけど、

皮脂膜は美肌を作る天然(自前)の保護膜なので、
洗いすぎて落としたら美肌が逃げますよ!(笑)

今回も最後まで見て頂き有難うございました<m(__)m>



編集後記
熱中症とかブログに・・・と思いましたが、
見事に昨年・一昨年と誰かしら書いている(笑)

尚且つどこのブログにも、
必ずこの時期は熱中症あるあるが出てくるので、

今回は、
汗をかくこの時期だからこそのネタを書きました。

では、また来週お盆休み前のブログでお会いしましょう!



2019年8月5日(月)
<< 働く男
2019.7.12



はじめのページに戻る





白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.
【51#FFFBF7#FFCC99#FF9933