埼玉県越谷市蒲生の整骨院、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み 体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

その一歩が明るい未来へ 白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23     ☎ 048−986−7073
ホーム > 働く男



 働く男


投稿:mogusa

今回のブログのタイトル
私が高校時代に好きだったバンド、ユニコーンの一曲。
そして、今なら考えられない、
ダウソタウソとウッチャソナソチャソが
一緒にコントをやっていた伝説的番組、
夢で逢えたら。のオープニング曲でした。
(文面表記に意図的間違い有)

当時若者だった芸能人が、
今も一線で活躍している事を考えると、
自分も負けてらんないなぁと思います。

さて、院長でございますよと。

今回ブログのタイトルにちなんだお話を1つ用意しました。

それは・・・

2年間、仕事中イスに座らず立ち続けた男性のお話。

当院の患者さんでも、ずっと座りっぱなしの方で腰を痛めて
治療に来る方が多いのですが、
逆に立ちっぱってどうなのよ?って話をさせて頂きましょう。



アメリカ人のアサド・チョードゥリーさんは、
就業時間中、仮眠・食事・打ち合わせを除く時間を、
全て立って行っていたそうです。

しかも長い日は10時間以上立ち続けていた日もあるようです。

その生活を2年間続けていた結果、
〇姿勢が良くなった。
〇足の筋力がアップした。
〇背中の痛みが無くなった。
と、立ち仕事を続けていて思っていた弊害、
〇膝・背中・お尻の痛み。
〇一日・週末の疲れがどっと出る。
〇仕事の生産性や集中力が落ちる。
といった事が全く出なかったらしい。

これだけではなく、
〇2時間以上座る事が、
ほんの少し不快に感じるようになった。
↑これ面白いですよね。

もっと面白いのが、
〇行列に並ぶ時にイライラする事が軽減された。(笑)

立って疲れるからイライラするのではないかと。
私は並んでいても立って疲れないからイライラしませんと、
チョードゥリさんは言っているそう。



長時間座っている事は喫煙並みに寿命を縮めているとか、
6時間座っていると死のリスクが40%増大するとか、
座りっぱなしはダメと囁かれている中、

どうです?
立ちっぱなしは動いていれば悪い方向には向かないらしい。

※オチとしては、立ちっぱなしが良かったのか、
彼自身で開発したエクササイズが効果的だったのか
わからない事(笑)

それでも、立って歩いたり行動するのは
脳の活性化にも繋がるし、
次やる事にスムーズにいける気はしますよね。

研究でも、若干の差ではありますが
脳の情報処理能力を引き上げる効果が、
立つストレスで注意力が上がり高まるようです。

立ったり座ったりをバランス良くするのが一番でしょうけど、
皆さん健康には気を使いましょうね!

我々もお手伝い致します。

では、また次回!!


編集後記
私個人でアメブロやろうか考えております。
なにやら院内ブログで身体と関係ない事を書くと、
検索順位に変動が出るらしい。

編集後記に全力を注ぐ私にはとても痛いお話。

でも患者さんに言われるのですよ。
院長先生の個性をもっと出せる場所があると面白いのにと。

だから、その辺も考えております。

こちらはとりあえず真面目なブログでお届けします(笑)









2019年7月12日(金)
<< ウォーキングって身体に良いのかどうか!
2019.6.10



はじめのページに戻る





白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.
【51#FFFBF7#FFCC99#FF9933