埼玉県越谷市蒲生の整骨院、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み 体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

あなたの健康応援パートナー 白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23     ☎ 048−986−7073


 動け!俺の筋肉!!


投稿:mogusa

どーも!院長です!

白寿堂ブログ閲覧、ありがとうございます!

今回のテーマは・・・。

身体を思い通りに動かす筋肉は、
全部で400種類あるというお話をしたいと思います!

〇人間の身体を構成する3種類の筋肉
人体には主に3つの筋肉があります。
1.心臓を動かし血液を送る・・・心筋
2.血管・内臓の外壁になる役割・・・平滑筋
3.骨についてるご存知・・・骨格筋

そのうち心筋と平滑筋は自分の意思で動かす事ができません。
そのような筋肉を不随意筋と言います。

骨格筋だけは自分の意思で動かす事ができます。
逆なのでわかると思いますが、随意筋です。

普通に言われている筋肉は、通常骨格筋と言われるものです。
この骨格筋が約400種類あり、
さまざまな動きをしている事になります。

〇身体の中で最も長い筋肉と短い筋肉
最も長い筋肉は、縫工筋と呼ばれる筋肉。
腰から膝の内側に伸びている筋肉で、
長さは30pから50p。
椅子に座り足を組む動作時に足を持ち上げる働きをします。

逆に最も短い筋肉はアブミ骨筋
耳の鼓膜の奥にあり、
中耳と呼ばれる所に、3種類の小さな骨(耳小骨)があります。
その骨の中にアブミ骨という
身体の中で最も小さな骨があるのですが、
この骨を動かしている筋肉がアブミ骨筋という訳です。
大きさはなんと3o〜4oというから驚きですね。

〇スピードか持続か?
骨格筋には更に速筋遅筋という2種類の筋肉がありまして、

収縮するスピードが速い速筋は、
100m走やウエイトリフティングなどの瞬発的な運動
担当する筋肉です。

逆に収縮するスピードが遅い遅筋は、
マラソンなどの持続的な運動を担当する筋肉です。

約400種類の筋肉たちは
それぞれの役目があって協調しながら、
僕達の身体を思い通りに動かしていくというお話でした。

余談として、一歩進むのに使用する筋肉に約200個。
笑顔、約17個、しかめっ面、約43個だそうですよ。

しかめっ面の方が筋肉をより使用するので、
小顔になりたければ良いのでしょうか(笑)

いやいや、笑顔でいましょう(^^♪

筋肉のより詳しいお話の続きは、
白寿堂で面白おかしく説明します。

今後も有益な情報を教えます!!

またお会いしましょう!!


2018年11月17日(土)
<< 寒い時こそ温かい物食べよ♪
2018.11.4



はじめのページに戻る





白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.