越谷市蒲生の整骨院、腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

越谷市がもう白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23    ☎ 048−986−7073

ブログ



 老人の楽園


投稿:池井戸チャポン

祝100回記念作品
製作 老人の楽園製作委員会
文化庁 芸術祭不参加作品

原作 池井戸チャポン



「ちょっとあなた、早く寝なさい!!何時だと思ってんの?」
「明日の朝早いんでしょ!!」

「あー寝るよ! ったくうるさいんだから」。

いつの間にか私は夢の中に入った。

夢の中の出来事なのだがなんとも不思議な光景に出くわした。


ここはとある町にある整骨院。一般の民家の一角に独特の佇まいを
醸し出している。

まだ早朝の7時前だというのに、その建物の玄関の前で3、4人の
老人が待っている。こんな早くから開けている接骨院があるのかと
感心するやら呆れるやら、夢の中の私はその様子を見ていた。

程なくして、接骨院のドアが開いた。その老人たちは競い合うように
中に入っていった。私も釣られるように中に入っていった。ちなみに
私の姿は見えないことになっている。

接骨院のスタッフが患者をそれぞれのベッドに案内し施術を始める。
一応ベッドの場所は決まっているらしい。
2番ベッドは肉屋の旦那、3番ベッドは小柄なパグのような
顔をした巳いさん、5番ベッドに時間にうるさい晴さんがそれぞれ入っている。

その晴さんには、最近入ったばかりのスタッフが担当していた。
すると隣のベッドにいた巳いさんが、
「ああああああんた、どっから来てんの?」と新入りスタッフに聞いて来た。
「◯◯◯◯◯◯◯」からです。

巳いさんはそれしか聞かない。巳いさんは新入りのスタッフに対して必ず
どこから来ているのかを聞いてくる。最初は名前も呼んでもらえない。
この人の中には順番があって、

あんた→◯◯くんという順番がある。

たとえ、院長であっても「くん」である。
決して先生とは呼ばれない。
80を過ぎて髪の毛は真っ白で、身長も低く可愛らしい感じの老人だが、
声が低音でよく通るので少し迫力がある。

5番ベッドの晴さんは天気の話しかしない。おまけに時間にうるさいと来ている。一日のスケジュールが決まっていて、その時間が数分ずれるだけで機嫌が悪くなる。スケジュールとはいっても毎日病院のはしごである。毎日だ。
接骨院の後は、かかりつけの内科医院に行っているらしいが、接骨院に来る前に
すでにその内科に診察券を出して予約をしているらしい。

「この爺さん一体何時に起きてんだよ・・・・。しかもどこも悪い所がなさそうじゃないか」。

その光景を見ていた私は思わず呟いてしまった。

15分ほどして、肉屋の旦那が施術を終え出て行った。
ここからがこの接骨院の凄い所だった。
患者さんが続々入って来る。
ガタイの大きい元消防署長、クリーニング屋のオヤジ、あそこもここもと要求の
多いばあさん、おべっか使いのばあさん、そしてこの接骨院の名物と言われる爺さんがやって来た。
力のない声で、「おはよ〜」と入って来た。このおはようのそれぞれの言葉に
激しいビブラートがかかっている。

スタッフからはスーさんと言われているが、このスーさん夏でも冬でも服装が
変わらない。毎日金額は同じなのだが来るたびに金額を聞いて来る。
「今日はいくら?」
「金ねーよー」
時には面倒臭いのか財布ごと出してスタッフにお金を取らせる。

「スーさんちょっと待ててねー」

スタッフが言うと、スーさんは待合室に行った。
このスーさん、ソファに座る前にまず水を一杯飲みその後ソファに座る。
それからがこのスーさんの真骨頂。
待合室のテーブルの上に置いてある飴を鷲掴みにしてポケットに突っ込む。
いつも飴を小さな籐籠に山盛りに守るのだが、気がつくとほとんどない。
患者さんが十人そこそこしか来ていないのに、30個ほど盛ってあった飴が
1、2個しか残っていない。

いよいよスーさんが呼ばれベッドの方に歩いて来る。その時のスーさんの
ズボンを見ると、ポケットの所が異様に膨らんでいる。
あからさまに「やってんな」ということはわかるが、接骨院のスタッフは優しいので見て見ぬふりをする。

その後も色々な人たちが入れ替わり立ち代り出入りするが、時間帯によっては
待合室の椅子に座りきれないくらいの患者が待つこともある。ここの接骨院は多い時には一日八十人ほどの患者さんが来院する。やがて午前10時ぐらいになるとやって来るのが「カラオケの女王」だ。

70を過ぎてはいるが、髪の毛はきっちりセットされ服装も品が良い。この女王、あちこちのカラオケ大会で賞を取るなかなかの強者だ。しかもどの師匠にも
師事せず、独学で腕を磨いて行ったそうだ。
女王は、近隣の老人たちの憧れでありリーダー的な存在なので自然と人が集まって来るが、本人はいささか面倒臭そうだ。
隣に座って女王と喋っていたのは元豆腐屋のおばちゃんで、

「いやーこの間の歌良かったにーっ」
「にー、ほんと良かったよー」と褒めまくる。

この人は「ねー」が「にー」になる。このおばちゃん、膝がボロボロだ。
「先生よー、毎日毎日膝が痛くてヤンなっちゃうよ!」
「にー」
この人は自分が来たい時間に来るので、時には1時間近く待つこともある。
この接骨院は予約優先制のようだ。

「私は毎日日曜日だから平気だよ!」
と、毎回テープレコーダーのように同じことを言う。

大勢いた患者さんも少なくなり、午前中の診療が終わりを迎え後残り5分ほどに
なった時に、猛スピードで街中を駆け抜け出入り口の前に自転車を止める服装の
派手な老人が入って来た。

「こんにちわー」

スタッフが、
「Y子さん、もう時間終わってるよー」と言うと、
Y子が時計を見上げる。

「あー!こんな時間だ!」
と、わざとらしく言い放つ。

担当の先生のテンションはガタ落ちだ。他の先生に謝りつつ施術を始める。
施術中もこのY子はずっと喋りっぱなしだ。

このY子は80歳そこそこの年齢ながらファッションが派手で、昔のロッドスチュワートみたいな格好で電動自転車に乗って颯爽とやって来る。
本当にチャリンコ暴走族である。

「〇〇がさー、私に色々行って来るんだよー!」
「〇〇ちゃんは優しいんだよー」
「いつもお小遣いをくれるんだよ」

毎回同じことを喋る。毎回だ。それに合わせる担当の先生も大変だが、そのうち
自在にコミュニケーションを取るまでになって来た。

そのY子も施術が終わり午前の診療が終わったあたりで、見ていた光景が徐々に
まどろんで来た。

「ピピピピピピー!」

目覚まし時計のアラームが鳴り、私は目を覚ました。
カーテン越しから眩しい光が差し込んで来る。

「なんだかすごくリアルな夢だったなー・・・・」。

目が覚めてしばらくしてからもその光景は目に焼き付いている。こんな接骨院が
実際にあったら楽しいだろうなと、昨夜見た夢を回想しながら出勤の途に着いた。

その後もこの夢の続きを毎日見たいと期待して寝るのだが、なかなか見ることができない。

「巳いさんや晴さんはどうしているだろう・・・」。
「女王や豆腐屋のおばちゃん、Y子さんは相変わらず喋っているかなあ」。

そんなことを毎日考えながら、日々忙しく私は過ごしている。
またいつの日か楽しい夢が見られれば良いなと思わずにはいられない。







あとがき

治療というものは、人と人の心が通わないと良い効果が出ないものだと思う。
医療は誰のためのものなのか、国が利益を上げるためにあるのか、製薬会社が利益を上げるためにあるのか、現場で日々治療に当たっている医師、医療従事者、事務方などのマンパワーが集結して現在のこの国の医療がある。昨今、医療費が高騰し財政が逼迫しているが、接骨院も例外ではなく削減の対象になっている。この先運営が成り立たなくなる治療院が増えて来ると考えられるが、治療院こそ、人とのコミュニケーションを図り、手技により改善して行くというそれこそ「人」対「人」が重要なウェイトを占めている。薬も注射もない、治療する人間の腕だけがものをいう世界で、施術を受けた患者さんの感想、実感でしか外部にアピールすることしかできず、科学的な根拠がないものに関しては排除されてしまうのかと思うと今後のこの国の医療というものには大変な不安を覚えてしまう。

実際に、はり、灸、カイロプラクティック、整体、マッサージなどで、病院では
改善しなかった症状が改善したという事実もある。財政が厳しいからといって、
利益にならないものを根こそぎ排除していいものかと思わずにはいられない。
これから高齢者が増え医療費も高くなると、経済格差によってしっかりした医療を受けられる人と、そうでない人との格差が生じる。そこで、国が推奨しているのが、いわゆる「セルフメディケーション」と言われるものだが、そこには、代替医療を積極的に受けましょうということにはなっていない。国が推奨しているのは、「市販の医薬品を積極的に購入しましょう」「病院に行くほどではない症状ならば、市販の薬で改善していきましょう」というものである。いわゆる手技療法に関しては、全く推奨されるどころか縮小されてしまっている。単純に「物を売れば利益になる」、という、いわゆる市場原理に沿った物?ということになってしまっている。これらの代替医療と言われるものは、お金の利益にはならないが、人にとって有益であることは、何十年にも渡って実証されて来ていることである。むしろ、薬害もない代替医療の方が安全ではないかとさえ思えて来る。

この代替医療に関する法律というものは戦前、戦後間も無くに制定されたものがほとんどであり、全く今の時代に合っていないのが現状である。
代替医療を衰退させることは、国家にとっても大きな損失であると考える。
海外では、代替医療が幅広く存在しており自身で選択するのが当たり前で、それぞれ自分に合った治療法で健康管理をしている。もちろん、海外には健康保険がない国が多いのだが、どのような治療法を選択するかは本人が選択している。今後、我が国も人口は減っていき、高齢者が増え、国の財政そのものが危機的状態になって行く可能性が高くなると思われるが、そんな状況だからこそ代替医療を積極的に活用することは重要だと思う。

「これから、人の健康は自分たちが守って行く!!」
一人一人の医療従事者が強い気持ちを持って、この国の医療を変えていく流れを
作っていけるように、代替医療はこんなにも人に対して有益であるということを
実証し、社会貢献していける存在にならなければいけないとつくづく思っている。

「人のために」、「社会のために」、「自分たちのために」
























2017年10月22日(日)


 最近、忘れてない


投稿:白寿堂の建ちゃん

どうもこんにちは|д゚)

最近、よく寝落ちするんだよなあ…

季節の変わり目のせいなのか家のソファーが良すぎるのか…

うん、きっと後者だな(*'▽') そうだそうだ♪

で?今日は何を書くんでしたっけ?(´・ω・`) ←早速、忘れかますとい

う♪



なんて冗談を置いといて、今日は前回、最後に伝えた通り、健忘症に

ついてでしたね。

さてさて、超高齢社会になって、認知症の話題がよく取りざたされます。

加齢によって脳の機能に病変が生じ、基本症状の記憶障害(もの忘れ)

が激しくなるなど、認知症についてはさまざまなことが解明されています。

でも「もの忘れ」は認知症だけではないんですよ(;'∀')

最近、20〜30代の若者にも見られる病的なもの忘れそれが

「若年性健忘症」と呼ばれますm(__)m




1.健忘とは?


 一定の期間、またはある事項について記憶がなくなることを「健忘」

といいます。


全部忘れる「全健忘」もありますし、一部は覚えている「部分健忘」

もあります。れい

また、ある時点から後のことを、新たに覚えられない「前向性健忘」

と、反対に、ある時点よりも以前のことを思いだせない「逆行性健忘」

とがあります。


さらに、精神医学的には原因別に、次のようなさまざまな健忘に分類

されています。



1−1.心因性健忘


 脳に器質的な障害が見れない、ストレスなどによって起こる



1−2.外傷性健忘

 頭部外傷をきっかけとして起こる



1−3.薬剤性健忘

 飲酒やある種の薬剤の使用によってみられる


1−4.症候性健忘

 身体疾患の症状として認められる(例. 脳血管障害など)

1−5.認知症による健忘




2.若年性健忘症とは??

現在、若年性健忘症は正式な病名ではありません。

20代〜30代に見られる記憶障害で、もの忘れから記憶喪失まで、

程度は千差万別といわれます。

共通する症状として、「モノが覚えられない」「モノを忘れる」

「今日の日付・曜日がわからなくなる」「人の話が理解できなくなる」

など、老人性の認知症と似ているとされています。

しかし、認知症は脳に機能的な障害や病変が生じていることがわかって

いますが、若年性健忘症には、脳波計やMRIなどには異常が認められ

ないとされています(;´Д`)


また、記憶には何かを認識したときから記憶に固定されるまでの時間に

よって、瞬時の「即時記憶」、数分から数日程度の「近時記憶」、

「数週間から数十年にわたる「遠隔記憶」に分けられますが、

若年性健忘症では、このうち、近時記憶が障害されているケースが多い

ようです。

例えば、知人の名前を忘れてしまった、ついさっき聞いたはずのことが

思い出せないなどです。そして、そうした健忘によって日常生活や仕事

などに悪影響がよくでてしまっている状態を指しています。

単なる「ど忘れ」の域を超えてしまっているということです(;O;)




2.原因として考えられること・・IT化の影響??

精神医学的には若年性健忘症は、心因性健忘に属するかも知れません。

ストレスが原因となって健忘が日常に起きているということですが、

その原因として指摘されていることに、IT化があります。

スマホ・PC・タブレットなどIT端末に頼り過ぎて、脳が働かなくな

り、若年性健忘症をひき起こしているのではないかという仮説です。

メモリーがあるのでいちいち覚えておかなくてもよいとか、自分の手で

文字を書いたり漢字を思い出さなくてもよいといったことが、脳を

働かせなくても事足りるような状態を作り出しているのは否めません。




3.20代と30代とでは異なる原因も!!


こうしたIT化の影響のほかにも20代では、はじめて一人暮らしを

する、就職するなど「生活の変化が激しいこと」「夜更かしによる

睡眠不足」「暴飲暴食」などが若年性健忘症をもたらすストレス因に

なっていると言われます。

そして、30代では、20代よりも大人としてのストレス、つまり

「仕事が忙しすぎ」たり、人間関係や生活上のさまざまなストレスを

同時にこうむっていることの影響、つまり「過度のストレス」と

いったことが、特異なストレス因と想定されています。





4.どうすればいいの??


正式な医学的病気ではないので、これまで述べてきたことで言えば、

生活習慣を改善するとか、過度にITに頼らないような生活を工夫

するといったこともあるでしょう。

しかし、日常生活にかなり悪影響を与えてしまい、自分でもどうして

よいのかわからなくなっているなら、病院に受診して治療や相談を

することもできます。





さて、皆さんは忘れはないですか?

正直、本気で私、少しくらいあるんじゃないかと思ってしまっている

今日この頃でございます(*ノωノ)

まあ、IT化のせいも少なからずあるのかと…


皆さんももうIT社会のどっぷり使っているので他人事ではないので

気を付けてくださいね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

さて、次のお話しのネタをまた仕入れて来ますのでまた次回をお楽しみ

に〜<m(__)m>

最後まで読んでくださった方ありがとうございました♪♪

それではまた〜(^_^)/~








2017年10月16日(月)


 漫画からも学べ・心揺さぶられる名言を!白寿堂が教える○○のブログ


投稿:mogusa

何かこう気持ちが乗らないなぁと、最近思う自分がいます。

皆さんそう思いませんか?

どうも院長です!

先週、ブログ担当の先生が虹を特集しました。

よし!今回は自分自身の為に、同じ悩みを持つ人たちへ、
僕が持っている漫画(趣味)から、
とびっきりの名言を選んでお届けします!!



〇俺にはわからない、ずっとそうだ・・・
 自分の力を信じても・・・
 信頼に足る仲間の選択を信じても・・・
 結果は誰にもわからなかった・・・
 だから・・・
 まぁせいぜい・・・
 悔いが残らない方を自分で選べ
 〜進撃の巨人 リヴァイ〜

〇俺の敵はだいたい俺です
 〜宇宙兄弟 南波六太〜

〇賢いってのがそういうことなら・・・
 オレは一生バカでいい・・・
 〜NARUTO うずまきナルト〜

〇あまり強い言葉を遣うなよ 弱く見えるぞ
 〜BLEACH 藍染惣右介〜

〇いいンじゃねーの?
 敵をつくれねぇのは善人ぶって自分に嘘をつく
 弱い人間だ。
 自分の本心に向き合ってる分マシじゃねェーか。
 〜闇金ウシジマくん 丑嶋馨〜

〇一枚の葉にとらわれては木は見えん
 一本の樹にとらわれては森は見えん
 〜バガボンド 沢庵〜

〇今、オレ達は・・・太陽と一緒に戦っている!
 〜うしおととら うしお〜

〇この空と海と大自然の美しさのわからんやつは
 生きる値打ちなどない!!
 〜ブラックジャック ブラックジャック〜

〇コンプレックス持ってる奴は 強いぜ
 〜Giant Killing 達海猛〜

〇自分がカッコわりィと思うことを
 オレはやらねー
 〜クローズ 坊屋春道〜

〇立って歩け 前へ進め 
 あんたには立派な足がついてるじゃないか
 〜鋼の錬金術師 エドワード・エルリック〜

〇人間の物差しを使って人間自身を
 蔑んでみたって意味がない
 〜寄生獣 泉新一〜

〇我が生涯に一片の悔いなし!!
 〜北斗の拳 ラオウ〜

〇努力したものが全て報われるとは限らん。
 しかし!成功したものは皆すべからく
 努力しておる!!
 〜はじめの一歩 鴨川源二〜

〇教えてやるよ カスが天才様ひっくり返す事は
 良くある事だってなァ
 〜アイシールド21 蛭魔妖一〜

〇信念さえあれば人間に不可能はない!
 人間は成長するのだ!してみせるッ!
 〜ジョジョの奇妙な冒険 ジョナサン・ジョースター〜

〇下手糞の上級者への道のりは
 己が下手さを知りて一歩目
 〜SLAM DUNK 安西監督〜

〇逃げるという事に否定的なのだね。
 逃げてきた事に負い目はあっても、
 その先で起こった事、そこで出会った人・・・
 それらはどうでしたか?否定するものでしたか?
 〜銀の匙 校長〜

〇勝利も敗北も知り逃げ回って
 涙を流して男は一人前になる 
 泣いたっていいんだ・・・・!!乗り越えろ!!!
 〜ONE PIECE シャンクス〜

まだまだたくさんあるけれど、読み返して探すのはかなりの
作業になってしまうので、このへんで(笑)

どうですか?心揺さぶられますか?
漫画はなぁ・・・と思っている人もいると思いますが、
まぁ、肩の力を抜いて気晴らしに見てくださいよ。

最後まで見て下さりありがとうございます(^^♪



編集後記
今回98回目なんですよね。
100回目って誰なのかなと個人的に数えていて、
なんかガッカリしました(笑)

気にしていた自分が100回から
1番遠いわけですからね(苦笑)

101回目をビシっとやりますんでお楽しみに!

最後に前回のブログのトリック、正解は・・・。
初めから読んでも、最後から読んでも同じな
回文だったんです!

正解者は残念1人もいませんでした。

聞いてきた人もいませんでした(>_<)

正解者には100万円差し上げたのに・・・。

後だったらいくらでも言えんだよ!(笑)

では、また次回!!(^◇^)

   ー身体のことからホラまでお任せ下さいー
   良い体勢、位置も決め、気持ちいい整体よ!
    ☝前回の回文です(笑)あと詞の件も!
           越谷市蒲生の整骨院
    白寿堂鍼療所・整骨院
      048−986−7073






2017年10月8日(日)


 虹の彼方へ


投稿:ドロシー

さあ今年もあと3ヶ月!!
一年があっという間ですね〜。

今まで様々な題材をテーマにブログを綴ってまいりましたが、
あと少しで100回目になるんですって!!
奥さーん。


もうすぐ100回目ということで、今回は
特集を組みたいと思います。

今日のテーマはこちらです。

「虹」について特集して行きたいと思います。

虹といっても、雨上がりにできる虹とはちょいと訳が違う。


この虹は見た者、聞いた者を興奮の坩堝に追いやる
とんでもない魔物ナンですわ〜。


こと実演公演においては何が起きるかわからない
スリリングさがあり、聴衆は公演が終わった後しばらく
放心状態にさせるというとんでもない集団なんです。




この虹のメンバーでリーダーのギタリストは気分屋で
その日の気分が公演に左右してしまうという大層な
変わり者。



開始時間になってもなかなか始まらず、終始機嫌が悪いと
ステージを途中で止めてしまったりと、非常に扱いが
難しい人物。



聴衆を散々待たせ、聴衆のイライラが溜まってきた頃に
突然SEが流れ、オズの魔法使いの中のドロシー少女が
「トト、ここはカンサスじゃないわ!!」
というセリフが流れる。
「We Must be Over the Rainbow! Rainbow Rainbow・・・・・・・」

そこでドラムのフィルが入り虹の彼方への一節を演奏しライブが
始まる。



散々待たされた聴衆は、興奮を抑えられないピーク状態。







イントロが始まり最初の曲は「王様を殺せ!!」


オープニングにはふさわしいまさに虹の代表曲。

ボーカルのメタル界のサブちゃん、
ドラムの渡り鳥
ギターの気分屋

この個性の強いメンバーが中心となって織りなす
パフォーマンスは見る者を圧倒する。



そんな様子がわかるのがこのライブ映像(クリック!!)と
実況録音盤(クリック!!)です。


この当時は一曲一曲の時間が長く、曲によっては2、30分
と、演奏者、聞く方も体力が必要。



この集団、毎回パフォーマンスが違うので、今日は何が
起こるだろうと、観客も期待する。



アップテンポの曲とスローな曲を織り交ぜ、数曲展開
して行く。


公演も終盤になると、ドラムの渡り鳥が驚異のドラムソロを始める。
チャイコフスキーの「1812」をバックに、
壮大なドラムソロ(クリック!!)を展開する。







ここで観客のボルテージは最高潮!!




このまま一気に進み、公演もエンディングを迎える。

曲は「瞳を閉じて」!! (クリックしてね!!)


最後はギタリスト気分屋のギタークラッシュだ!!



ギターのネックを破壊し、ボディーを真っ二つにし、
その破壊されたギターを振り回して最後に観客の元へ
投げ入れる。





観客の興奮が冷めやらない中、
バックステージの巨大な虹の電飾が少しずず消えて行き、
最後はジュディーガーランドが歌う
「虹の彼方へ」が流れ公演は終了する。










わずか2、3時間の間に虹の狂宴は終了し、彼らはまた
虹の彼方へ消えてゆく・・・・・・・・・・。








終わり








2017年10月1日(日)


 


投稿:レーズンウィッチ

はい、こんにちは(^−^)♪♪

皆さん、ワンピースって漫画知ってます??

多分、殆どの人が知っていると思うんですけどね、その中で登場人物たちが

使う能力で「覇王色の覇気」、「武装色の覇気」、「見聞色の覇気」という

ものがあるんですよ(^−^)

それぞれ特色があって人によって使える人、使えない人がいるんですけどね、

そんな3つある覇気・・・・どれか使えたらいいなと思いながら漫画を読んで

いたんですよ。

そしたら最近になって私も使えるようになったんです・・・

それは「健忘色の覇気」です♪

これがまたすごい技で、どんどん色んな言われた事を忘れていくという

とんでもなく酷い技(-_-メ)・・・

嫌なことを言われてもすぐ忘れられていいという面もあるがそれ以外は全く

もって役に立たず、むしろ仕事でかなりの支障をきたすという危険な技・・

皆さん、これだけは使えるようにならないように気をつけて下さいね w

なーんて最近、忘れが少し目立つ時があって心配になっている自分がいます・・



さてそんな話から今日は認知症の話でアルコールも関係している?という

話です。


1.認知症の種類

「健常な成人になった人が病気や事故で脳をこわし、知的な能力の低下を

招いて、一人で暮らしていくことが難しくなった状態」が、認知症の基本的

な定義です。

日本では目下、認知症は急増していて、2025年には65歳以上の認知症患者数

は約700万人に達すると言われており、65歳以上の高齢者の5人に1人

が認知症になると見込まれています。(平成28年版高齢社会白書、内閣府より)

ところで、認知症は単一の病気ではなく、共通の症状をもった「状態像」

ともいわれ、認知症の原因は70種類以上あるとされています。

そんな認知症を大きく分けると、次の2つに分類されます。

1-1.脳変性疾患

原因不明で、脳の神経細胞が20~30年かけて徐々に壊れていく、狭義の

認知症。

大脳皮質に委縮が起こります。

アルツハイマー型やレビー小体型の認知症、ピック病が代表的です。




1-2.脳の病気や障害の後遺症

さまざまな脳疾患(脳血管障害、頭部外傷、脳炎、脳腫瘍など)の後遺症

として発病します。

脳血管性認知症が代表的ですが、この部類に入るのが「アルコール性認知症」

です。




2.アルコール性認知症とは??


アルコールを多量に飲み続けて、脳血管障害や栄養障害を起こし、その結果、

発症するとされているのが「アルコール性認知症」です。

また、多量に飲み続けただけでも脳が委縮するのではないかとも言われています。

日本ではアルコール依存症の高齢者は80万いるといわれる依存症

全体のおよそ20%を占め、60歳以上の治療中の患者の40%ほどに、認知症

の症状がみられると報告されています。

また、アルツハイマー型やレビー小体型の認知症との合併例もあり、アルコー

ル性認知症だけだと、ある程度治療で改善が期待されるものの、合併してしま

う改善が困難になるとされています。


3.アルコール性認知症の症状や特徴

3-1.アルコール依存症と同じ症状

・歩行が不安定になって、何かにつかまらないと歩けなくなる

・意欲が落ちて抑うつ状態になる

・興奮しやすくなり攻撃的で暴力で振るうようになる

・幻覚があらわれる


3-2. 記憶障害や見当識障害

・ついさっきのことも覚えられないといった、物忘れなどの記憶障害

・覚えていることを継ぎ合わせて作り話をする作話が起こる
 (これも記憶障害のひとつですが、嘘をつこうとしているわけではない)

・周囲の状況が理解できず、今何時かとか、ここがどこかが判らなくなる

見当識障害(これらは、栄養障害が慢性化して起こるコルサコフ症候群の症状でもあります。)



3-3.行動に抑制がきかなくなる

・「欲しい」と思ったものを盗んだできたり、他人の食べ物を食べたりする

・とにかく自分の思うままに行動して、問題行動になってしまう。



4・アルコール性認知症への対応

4-1.早めの受診

 アルツハイマー型認知症のように徐々に悪化するわけではなく、急に症状

が現れる場合もあります。アルコールをいつも多量に飲んでいるなら、早く

受診をさせて、その際に認知症も疑ってみる必要があるでしょう。


4-2.孤立の回避

 アルコール依存症の高齢者には、孤立している方が多いといわれます。

独居や家族による放置などがアルコールを飲む機会を増やしてしまうから

でしょう。

家族がいれば孤立化させないこと、独居なら地域包括支援センターや民生委員

など、地域ケアからの適切な対応を求めましょう。


4-3.介護負担が大きい時は専門機関を利用

医療機関で治療を受けても症状が改善しない場合は、家族では対処が難しく

なるかもしれません。その場合、介護保険を利用したり自治体の福祉相談窓口

を活用しましょう。

アルコール性認知症は原因がはっきりしていて予防が可能です。

悪化を防ぐには、アルコール依存を絶つことと栄養をキチンと摂ることに、

いかに早期に取り組めるかにかかってきます。

もちろん、それらの原因となる孤立の回避も重要な課題です。




はい、いかがでしたでしょうか?

自分に当てはまる人や身内に当てはまる方がいたとすれば注意して上げて下さい。

いやぁしかし、本当最近になって、うっかり物忘れが多いからちと何か原因

があるのか調べてみようと思います(-。-)y-゜゜゜

ってことで次は覚えていれば健忘について書こうかなと思っています ww

それでは、また次回お楽しみに~♪♪



2017年9月23日(土)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 最初 次のページ>>

現在1ページ目を表示しています



トップページへ戻る




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073