越谷市蒲生の整骨院、どこに行っても改善されない腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23       ☎ 048−986−7073

ブログ



 白い恋人達


投稿:TKG大好きなアラフィフ男

冬といえば、白い雪。


一面の銀世界を思い浮かべたりしますが、

白という色もまた、日本人は好きな色かもしれません。

真っ白なシャツ、タオルなどは清潔感を与えます。




がしかーし!!

食べ物においては必ずしも白い食べ物が良いということではありません。


日本人は白い食べ物が好きな人が多いと思います。



それだけ白い食べ物は私たちの周囲に多く存在し、普段からよく食べられています。



ところが残念なことに、白い食べ物は美味しい反面、


体に負担をかけ、とても健康に良いものとは言えません。


中には、白い食べ物ががんや心臓病などの生活習慣病を引き起こしているという説もあるほどです。


数多くある白い食べ物の中から特に身近な物を紹介します。

それぞれどんな悪影響をもたらすのかも簡単に書いておきます。


まず最初はパン。

白い食べ物の代表格です。

朝はパーン!パンパパーン!

という方も多いかと思います。



パンの原料といえば小麦ですが、これが問題だそうです。

小麦を抜く食事法、

いわゆるグルテンフリーが健康に良いと話題になっていますが、

これは、裏を返せば


小麦が体に様々な弊害をもたらす!?


ということです。





・アレルギーや血糖値

・血圧の上昇、

・便秘やアルツハイマー等、



様々な病気の原因にもなるとされています。


ちなみに小麦を主原料にしている食べ物なら、うどんやパスタなども同様です。


できれば小麦は避けたいところですが、

日常的に食べていますので、控えるのはさー大変!!。




いいよな〜 美味しいよな〜!!


もちろん白米も例外ではありません。



そこで、パンやパスタは全粒粉を使用したものに変え、

うどんは蕎麦に変える等するのがオススメです。


また、パンに限って言えば、


トランス脂肪酸や食品添加物


も多量に含まれていることも大きな問題です。


主食やおやつにパンをよく食べるという方は、食べすぎに注意しましょう!!。




そんなこと言ったってしょうがないじゃないか!!



 

 

次に白米です。

白いご飯に明太子、生卵、漬物、肉、刺身などのおかずがあれば

筆者は茶碗3杯ぐらいは

軽く食べられますが、これがまた食べすぎると命取りになりますので要注意!!



読んで字のごとく白いお米。白い食べ物のひとつです。







白米を食べ過ぎると体に良くない理由は

ズバリ!!、


GI値の高さ。


GI値とは、簡単に言うと


体に糖分が吸収されるスピードを表した値のことなのですが、


GI値が高い=血糖値が上がりやすい

ことを意味します。


血糖値が上がることで、

糖尿病や高血圧、心臓病や情緒不安定

など様々な疾患・病気を引き起こすことがわかっています。



では、玄米を食べれば良いじゃないか!!

ということになりますが、玄米も全てが良いというわけではないので、ここではあえて取り上げません。


白米も食べすぎには注意が必要です。


続いては砂糖です。

見るからに白いので、『白い食べ物』と聞いて白砂糖を連想された方も多いはず。



砂糖は実に様々な病気の原因物質が含まれています。

糖尿病は言うまでもなく、

アトピーや精神疾患などを引き起こす要因が高いとされています。



ケーキやチョコレート、アイスクリームなどのお菓子はもちろん、

調味料としての砂糖そのものにも気を遣いましょう。

一般的な白い砂糖は、精製されて栄養価が下がり、血糖値を上昇させる作用が強いとされています。


なお、砂糖だけでなくカロリーオフやカロリーゼロ飲料に必ず含まれている人工甘味料にも要注意です。

砂糖の代用品として健康に良さそうなイメージがありますが、

砂糖の何十倍〜何百倍もの甘さを持ち、糖尿病のリスクを高めることがわかっています。


できれば砂糖や甘味料は使わないのがベストですが、

もし使う場合は、必ずオーガニック原料でできた自然のままの茶色いもの、

もしくは、自然由来の精製されていない甘味料を使うなどするのがおすすめです。


結論として

美味しいものは体にあまり良くない!!

今後自身が健康で過ごす為には、食生活の見直しは避けられません。


色々な情報に惑わされることなく、正しい情報を知って

食生活に生かしてはいかがでしょうか?


でもなー、ラーメンも好きだしー、

たまにはね、食べてもいいんじゃない!?

食べたいよね!そうだよね!


だってそれはそうだもの!!


これからも、あまーい誘惑と戦いながら

生きていきます。







2017年1月16日(月)


 不老不死


投稿:mogusa

最近無理矢理CGを使った映画で漫画=実写化増えてきちゃったなぁ。。。

あ、どーも!院長です(^ー^)

さて、冒頭にも書いた漫画=実写化の中で、個人的に気になるもの。

「鋼の錬金術師」

ただの漫画と思わない方が良い位、僕は非常に好きな作品です。

この度映画化するので、暇があったら復習がてら読み直そうかなと思っているのですが、

この漫画のテーマが、
「賢者の石」=不老不死!

いつまでも若く、美しくありたい。
これは今も昔も誰もが思う事だし、遠い昔のギリシャ神話や日本の古事記にも不老不死になるといわれる妙薬があったりするものです。

賢者の石もその錬金術の1つで、物質をより完全な存在に変え人間を不老不死にするとされています。

といっても普通の人の命は限界がある。

知ってると思いますが、どんなに頑張っても人間の寿命は120〜130歳とされています。

人間の細胞の中には再生するものとしないものがあります

例えば皮膚の細胞、新陳代謝が活発でどんどん再生する細胞です。

逆に脳の神経細胞は一旦出来ると、終生そのままで、再生する事が無いのです。

再生する細胞は細胞分裂を繰り返して少しずつ短くなっていきます。

そしてある所を超えると分裂出来なくなる。=細胞の死。

これが老化のメカニズムの1つなんだそうです。

今の話の中で重要なカギを握るものが誰もの身体の中にある。

再生する細胞は細胞分裂を繰り返して短くなると先ほど私言いましたよね、今泉くん。

実はそこにいるんです。

テロメアというものが!

DNAの端にあると言われるこのテロメア1930年代には発見されていたようですが、役割は不明だったそうです。(これを見つけたのが今から約80年前だっていうのが驚きです。)

その後1979年、テロメアの働きの一端がわかり、前述したテロメアは細胞分裂を繰り返すと短くなり、老化に関わっているとわかったようです。

人間の場合、細胞分裂の限界は約50回!

この回数に基づいた計算で寿命は120〜130歳なんですね。

でも最近になってそのテロメアを伸ばす事が出来る

「テロメアーゼ」という酵素を作る遺伝子が発見されたんです!

これを上手く使えれば寿命を200〜300歳まで延ばせる未来がやって来るかもしれないというお話でした(^○^)

300まで生きられるとしたら皆さんは何がしたいですか?(゜ロ゜)

今回も最後まで見て頂き有難うございますm(__)m



編集後記
進撃の巨人、暗殺教室から始まって、鋼の錬金術師、BLEACH、銀魂、東京喰種、そしてジョジョの奇妙な冒険。

昔ならあり得ない漫画の実写化も簡単に出来るようになった(゜゜;)

賛否両論あるんですが、僕はとりあえず観る派です。

ただこれだけは言わせて欲しい。

ONE PIECEだけはお願いだからやらないで下さい(T_T)(笑)

では、また来週!(^○^)



2017年1月13日(金)


 耳より情報part 3


投稿:Shinに恋をして

どうも、こんにちは♪♪

最近、自分の周りや患者さん達に風邪の人達が多く、気

持ちだけでもしっかりしてうつらないようにしています

が(もちろん、手洗いうがいは欠かさずやってます 

)、流行りものの風邪は怖いですなあ(-_-;)

この1月インフルエンザノロウイルス

が猛威を振るっているみたいで怖い怖い!!

加湿器はつけてね~(-_-メ)

さて、今日はそんな流行りものの風邪の予防や冬に蓄え

てしまった余分な脂肪達に効く耳より情報をお話しした

いと思います♪♪


それは、「機能性ヨーグルト」(^−^)♪♪

内臓脂肪を減らしたり、免疫力を高めるなど手軽にできるヨーグルトで

予防やダイエットに役立ててください

まあ、でもそういったものの毎日続けるとなると案外面倒くさい

で、今の時季に役立ちそうな5種類をチョイスしてみました

いずれも1本あたりのカロリーは低めで、5本を一気飲みしても

287KCal。

流石に5本も飲むとショートケーキ1個分ぐらいになっちゃうので

普段の食事やおやつに1~2本分加わるぐらいなら問題無いので是非

試して下さい


@ 風邪・インフルエンザを防ぎたい!!



免疫力を高めてインフルエンザを予防するという「乳酸菌1073R−1株

に由来します。




A ノロウイルス感染を予防したい!!


生乳や母乳などに含まれるたんぱく質「ラクトフェリン」を配合。

これは赤ちゃんを感染症予防から守る成分と考えられており、ノロウイルス

予防に役立つという調査結果が発表されています。




B 内臓脂肪を減らしたい!!



この商品シリーズに使われている「ガセリ菌SP株」には、内臓脂肪を

減らす機能があることが報告されている。

脂肪ゼロ、砂糖不使用で1本あたり36KCal♪





C ビフィズス菌を増やして腸美人になりたい!!




グリコが独自に開発しビフィズス菌BifiXは胃酸に強く、生きた

まま腸に届く上、さらに腸内で増殖し綺麗にしてくれる優れ

もの♪♪



D プリン体を撃退したい!!




プリン体と戦う乳酸菌がコンセプト!

プリン体はほぼすべての食品に含まれいて元々、体内にも存在する成分です。

体内で分解されると尿酸に変化し、いずれ尿と一緒に体外に排出されるのです

が、この尿酸量が排出能力を超え、体内に蓄積されると痛風になるリスクが

高まるので、食事やお酒をよく飲む人は気にしたほういいですよー!!

てなわけで、今回は予防と改善の情報をお届

けしました~(-。-)y-゜゜゜

では、また来週♪♪




2017年1月11日(水)


 現実に引き戻された私


投稿:ミラーマン

3が日もあっという間に過ぎ仕事始めの方がほとんどだと思いますが、


正月ボケは治りましたか?



私はすでに治っていて、5日の仕事始めから現実に引き戻されております。



いよいよ松の内も終わり、11日には鏡開きが行われます。


今回は鏡開きの謂れについて書いてみたいと思います。


鏡開きとは?

お正月に神棚などに飾ってあった鏡餅を割って、お雑煮や汁粉などにして入れて食べる儀式です。1年間の一家の無病息災を祈って行われるそうです。


鏡餅を使った鏡開きの由来

お正月に鏡餅を飾るのは元日に神様がやってくるので、そのお供えしたお餅に神様の加護が宿ると考えられているからだそうです



そのありがたいお餅を包丁などで切ってしまうのは縁起が悪いので、

手またはつちでを使って割るようにしていたようです。


この行為が『開く』と表現されるようになり『鏡開き』と言われています。

一般的に11日に行われる行事なのですが、地方によって4日,5日,6日,14日,15日など異なる事もあるようです。

,,,,


鏡餅を切ると縁起が悪いのは「切腹を連想させるから」など、良くない事を思い浮かべてしまうからだそうです。



一般的にお汁粉にして食べることが多いと思いますが、お汁粉に使う小豆にについても触れたいと

思います。

 


あずきはとても体に良い成分がたくさん入っています。

ビタミンB1、B2、食物繊維、カリウム、カルシウム、鉄分などのミネラルも豊富に含まれています。

疲労回復

むくみ、便秘の解消

生活習慣病、肥満予防

などに有効とされています。



が、あずきの食物繊維は不溶性食物繊維が90%以上を占めるので、便秘の解消に用いる場合には水分を

きっちりとる必要があります。

あまり食べ過ぎても、便秘の悪化や下痢をする可能性もあるので注意が必要です。



まだまだ寒い日が続きます。しっかり栄養をとって冬を乗り切りましょう!!



2017年1月9日(月)


 そうだ。おせちをたべよう!


投稿:mogusa

明けましておめでとうございますm(__)m
どうもサンシャイン院長でーす‼


年末30日から年始の2日まで熱を出しておりました

何とか5日の初日には間に合いましたが、僕の中で勝手に思い込んでる早く治った理由。

食欲があった。

で、おせちという縁起物を食べたから(⌒‐⌒)

意外と若い人達はおせち料理を最近食べないらしいですね(゜ロ゜)

もう正月越えちゃったんで、来年の為に正月に何故おせちを食べるのか、今のうちに予習をしておきましょう!

おせち料理を食べる=縁起物という願いのこもった食材のオンパレードなんですよ!

黒豆
黒く日焼けするほどまめに働けるように。

田作り
五穀豊穣になるように。

数の子
子孫繁栄、子宝に恵まれるように。

紅白かまぼこ
半円形=日の出に似ている=新しい門出
紅白の色は魔よけ・清浄をそれぞれ表している。

伊達巻
巻物(書物)に似た形から知識が増えるように。

栗きんとん
財産を表す。富を得る縁起物。

海老
腰が曲がるまで歳を取っても丈夫でいれるように。

紅白なます
縁起が良いとされる紅白の水引に見立てたもの。

ごぼう
地に根を張る事から家の土台がしっかりとして繁栄するように。

レンコン
穴が空いている事から、遠くが見えるように先見性のある1年を築けるように。

里芋
独特な粘り=根気や粘り強さを表し、出世を願う。

くわい
大きな芽が出る事から「めでたい」=芽が出る=出世を祈願。

昆布
古くから養老昆布(よろこぶ)といわれて、おめでたい席には欠かせないもの。


中田カウス・ボタン
正月には欠かせない漫才師


どうですか?

少し興味持ちました?(笑)

誰が考えたのか知らないけど、先人達って凄いですよね。

何故この形なのか。何故こうするようになったのか。

全てにおいて意味があったんですよね(゜ロ゜;ノ)ノ

僕は温故知新をテーマに、今年はいろんな道理、知識を学んでいきたいと思います。

その中で面白いと思った事はblogに書いて共有しようと思ってまーす!

では、今年も宜しくお願いします\(^o^)/

イエーイ!!!!

ジャースティス!!


サンシャイン池崎に最近はまってしまった私がおせち料理をまわりくどーく説明しました!


では、また来週!

イエーイ!!!!


ジャースティス!!(`◇´)ゞ



2017年1月6日(金)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 最初 次のページ>>

現在7ページ目を表示しています




トップページへ戻る




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073